トップ > クマのイラストを描いてみる > 胴体と手足を作る >
手を描き足す

手を描き足す

続いて、胴体に手を付け足します。 なお、手は矩形のシェイプの角を丸めて作ります。 また、作った手は胴体のパスと統合して1つのパスにします

矩形の角を丸めて手を作る

角を丸めた矩形を作ります。

1. 矩形ツールを選択
1. 矩形ツールを選択

上図のように画面左部にあるツールボックスから矩形ツールを選択します(またはキーボードのF4(またはR)を押します)。

次に、矩形を作成します。 作成したい矩形の対角線をマウスの左ボタン(マウスの左ボタン)でドラッグします。

2.  作成したい矩形の対角線をドラッグ
2. 作成したい矩形の対角線をドラッグ

上図のように作成したい矩形の対角線をドラッグします。 赤色の矢印はドラッグの動きを表しています。

3. 矩形が作成される
3. 矩形が作成される

上図のように矩形のシェイプが作成されます。 必要であれば、シェイプの中心にある×ハンドルで位置の調整を、四角ハンドルで幅・高さの調整を行います

位置・幅・高さの調整を終えたら、次に角を丸めます。 円ハンドルを下方にドラッグすることで角を丸めることができます

4. 円ハンドルをドラッグ
4. 円ハンドルをドラッグ

上図のように円ハンドルをドラッグします。 赤色の矢印はドラッグの動きを表しています。

5. 角が丸められる
5. 角が丸められる

上図のように角が丸められます。 バウンディングボックスやハンドルが邪魔で見づらいので、選択ツールに切り替えて選択を解除します

  
バウンディングボックスとは、オブジェクトを囲む最小の矩形の枠のことです。 矩形(くけい)とは全ての角が90度の四角形のこと、つまり正方形か長方形のことです。
6. 手のシェイプの形を確認
6. 手のシェイプの形を確認

上図のように手の矩形の角が丸められていることが確認できます。 次に、手の矩形を回転させます。 回転は、選択ツールで行います。 選択ツールで、手の矩形をマウスの左ボタン(マウスの左ボタン)でクリックします。

7. 拡大縮小ハンドル
7. 拡大縮小ハンドル

上図のように拡大縮小ハンドルが表示されます。 ではここで、手の矩形をマウスの左ボタン(マウスの左ボタン)でさらにクリックします

8. 回転/傾斜ハンドル
8. 回転/傾斜ハンドル

上図のように拡大縮小ハンドルが消え、回転/傾斜ハンドルが表示されます。 選択ツールでは、クリックするたびに拡大縮小ハンドル・回転/傾斜ハンドルが交互に表示されます

各角に表示されている曲がった矢印が回転ハンドルで、各辺に表示されている真っ直ぐな矢印が傾斜ハンドルです。

  
傾斜とは長方形を平行四辺形にする加工のことです。 剪断(せんだん)とも呼ばれます。
  
中央に表示されている十字ハンドルは回転の中心となるもので、ドラッグで移動させることができます。

今回は回転させますので、回転ハンドルを使って回転させます。

9. 回転ハンドルをドラッグ
9. 回転ハンドルをドラッグ

上図のように回転ハンドルをドラッグします。 赤色の矢印はドラッグの動きを表しています。

  
CTRLキーを押しながらドラッグすることで90度単位で回転させることができます。
10. 手の矩形が回転する
10. 手の矩形が回転する

上図のように手の矩形が回転します。 続いて、位置を調整します。 手の矩形をマウスの左ボタン(マウスの左ボタン)でクリックして拡大縮小ハンドルに切り替えて移動させます

11. 位置を調整する
11. 位置を調整する

上図のように位置を調整します。 続いて、右手を複製して左手を作ります。 耳や目を作成した手順と同じように、コピーして同じ場所へ貼り付け、水平反転させて左手の位置へ移動させます

12. 左手も作る
12. 左手も作る

上図のように左手も作ります。 次に、胴体と両手にストロークを設定して黒色の境界線を引きます。

13. 胴体・右手・左手を選択する
13. 胴体・右手・左手を選択する

上図のように胴体・右手・左手を選択します。 続いて、ストロークに黒色・幅 1 を設定します

14. 胴体・右手・左手のストロークを設定
14. 胴体・右手・左手のストロークを設定

上図のように胴体と両手に境界線が描かれました。 ただし、重なり合っている部分にも境界線が引かれています

重なり合っている部分には境界線は引きたくないので胴体・右手・左手を統合します

15. パス(P) -> 統合(U)を実行
15. パス(P) -> 統合(U)を実行

上図のように画面上部のプルダウンメニューの"パス(P)" -> "統合(U)"を実行するか、キーボードのCTRL + +(プラス)を押します。

16. 統合された胴体・右手・左手
16. 統合された胴体・右手・左手

上図のように胴体と右手と左手が統合されます。 統合された結果、1つのパスのオブジェクトとなり、境界線も希望通りになっています。

ただし、胴体と手の結合部が直角になっているため、まだまだ不自然です。 胴体と手の結合部を丸めましょう結合部にあるノードを削除することで丸めます

17. ノードツールを選択
17. ノードツールを選択

上図のように画面左部にあるツールボックスからノードツールを選択します(またはキーボードのF2(またはN)を押します)。

18. ノードとセグメントが表示される
18. ノードとセグメントが表示される

上図のように表示が変化し、ノードとセグメントが表示されます。

では、右手の付け根を丸めます。 右手の付け根の下側のノードを選択しましょう。

19. 右手の付け根の下側のノードをクリック
19. 右手の付け根の下側のノードをクリック

上図のように右手の付け根の下側のノードをマウスの左ボタン(マウスの左ボタン)でクリックします。

20. 右手の付け根の下側のノードが選択される
20. 右手の付け根の下側のノードが選択される

上図のように右手の付け根の下側のノードが選択されます。 続いて、左手の付け根の下側のノードも選択します。 つまり、追加選択です。 追加選択するには、SHIFTキーを押しながら対象のノードをマウスの左ボタン(マウスの左ボタン)でクリックします。

21. SHIFTキーを押しながら左手の付け根の下側のノードをクリック
21. SHIFTキーを押しながら左手の付け根の下側のノードをクリック

上図のようにSHIFTキーを押しながら左手の付け根の下側のノードをマウスの左ボタン(マウスの左ボタン)でクリックします。

22. 左手の付け根の下側のノードが追加選択される
22. 左手の付け根の下側のノードが追加選択される

上図のように左手の付け根の下側のノードが追加選択されます。 では、これらのノードを削除します。

23. ツールコントロールの[選択したノードを削除]ボタンを押す
23. ツールコントロールの[選択したノードを削除]ボタンを押す

上図のように画面上部にあるツールコントロールの[選択したノードを削除]ボタン([選択したノードを削除]ボタン)を押します(またはキーボードのBACKSPACEキーかDELETEキーを押します)。

24. ノードが削除されて胴体と手の結合部が丸くなる
24. ノードが削除されて胴体と手の結合部が丸くなる

上図のようにノードが削除されて胴体と手の結合部が丸くなりました。 これで手は完成とします。

ページの先頭へ
 

まとめ

矩形ツールで矩形のシェイプを作成することができます。 矩形のシェイプの円ハンドルをドラッグすることで、角を丸めることができます。

操作/コマンド 説明
[矩形ツール]ボタン
(または)
F4
(または)
R
矩形ツールを選択する
(矩形ツール選択中)
マウスの左ボタン(マウスの左ボタン)のドラッグ
ドラッグ開始位置・終了位置を対角とした矩形を作成する
(×ハンドルを)
マウスの左ボタン(マウスの左ボタン)のドラッグ
シェイプを移動する
(四角ハンドルを)
マウスの左ボタン(マウスの左ボタン)のドラッグ
シェイプの幅・高さを調整する
(円ハンドルを)
マウスの左ボタン(マウスの左ボタン)のドラッグ
シェイプの角の丸みを調整する

選択ツールでは、クリックするたびに拡大縮小ハンドル・回転/傾斜ハンドルが交互に表示されます。

操作/コマンド 説明
[選択ツール]ボタン
(または)
F1
(または)
S
選択ツールを選択する
(選択ツール選択中)
(未選択のオブジェクトの上で)
マウスの左ボタン(マウスの左ボタン)
クリックされたオブジェクトを選択する
(選択ツール選択中)
(選択中のオブジェクトの上で)
マウスの左ボタン(マウスの左ボタン)
拡大縮小ハンドル・回転/傾斜ハンドルが交互に切り替わる
(回転ハンドルを)
マウスの左ボタン(マウスの左ボタン)のドラッグ
選択中のオブジェクトを回転する
(傾斜ハンドルを)
マウスの左ボタン(マウスの左ボタン)のドラッグ
選択中のオブジェクトを傾斜する

オブジェクトは、統合して1つのパスにすることができます。 ノードツールを使うことで、自由にパスのノードを削除することができます。

操作/コマンド 説明
CTRL + +(プラス) オブジェクトを統合する

パスの編集はノードツールで行います。

操作/コマンド 説明
[ノードツール]ボタン
(または)
F2
(または)
N
ノードツールを選択する
(ノードツール選択中)
(ノードの上で)
マウスの左ボタン(マウスの左ボタン)
ノードを選択する
(ノードツール選択中)
(ノードの上で)
SHIFT + マウスの左ボタン(マウスの左ボタン)
ノードを追加選択する
[選択したノードを削除]ボタン
(または)
BACKSPACEキー
(または)
DELETEキー
選択中のノードを削除する
ページの先頭へ