トップ > インストール >
ダウンロードとインストール(Linux)

Linux版のインストール

ここでは、Linux版のインストール手順を説明しています。

  
Windows版をインストールした方は、ここは飛ばして、基礎知識へ進んでください。

Linux系OSでは自由にバージョンを選択することは難しいです。 Linux系OSでは、アプリケーションはOSの公式パッケージからインストールするのが主流です。 アプリケーションの開発元はソースコードを提供し、OSの開発チームがソースコードからビルドしたものをパッケージ形式で配布しています

ただし、利用しているOSの公式パッケージで、運良くInkscape 0.92.4が提供されている可能性は低いです。 その場合は、Inkscape 0.92系の他のバージョン(Inkscape 0.92.1など)を使いましょう。

Inkscape 0.92系が公式パッケージにない場合は、AppImage形式のパッケージを利用しましょう

AppImageはOSの種類やバージョンに依存しないパッケージ形式

AppImageは、OSの種類やバージョンに依存しないパッケージ形式です。 利用者は、AppImageファイルをダウンロードして実行権限を与えるだけで済みます。 そのAppImageファイルを実行するとアプリケーションが起動し、通常通り利用することができます。

  
アプリケーションが必要とする設定ファイルやライブラリは、AppImageファイル内に含まれており、実行時に仮想的に展開されて参照されます。

ただし、Inkscapeの開発元は最新安定版であるInkscape 0.92.4のAppImageファイルは提供していません。 開発版であるInkscape 1.0beta2のAppImageが提供されていまるので、それを使いましょう

Inkscape 1.0beta2を利用する場合は本ウェブサイトの説明と若干異なる可能性もありますが、そこは読み替えてください。

ページの先頭へ
 

インストール

では、Inkscapeのインストールを行いましょう。 OSの公式パッケージでInkscape 0.92系が提供されているかを確認し、提供されていれば公式パッケージをインストールします。 提供されていなければ、Inkscape 1.0beta2のAppImage形式のパッケージからインストールします

公式パッケージでの提供の確認とインストール

まずは、公式パッケージにInkscape 0.92系が提供されているかどうかを確認します。 提供されていればインストールまで行います。 Ubuntu、Fedoraのぞれぞれについて手順を解説します。

Ubuntuの場合

まずは、Inkscapeのパッケージのバージョンを確認します。 GNOME端末を開き


apt-cache show inkscape | grep Version

と実行します。

  
apt-cacheが利用できない場合は、代わりにaptを利用してください。 "apt show inkscape | grep Version" のように読み替えて実行してください。

以下のようにバージョンが表示されます。

username@hostname:~$ apt-cache show inkscape | grep Version
Version: 0.92.1-1
  
上の例では "0.92.1" がバージョン番号です。
  
上の例では "0.92.1-1" の "-1" はUbuntu内での改訂番号です。

Ubuntuに含まれているパッケージが0.92系であればそれをインストールしましょう。 UbuntuでのInkscapeパッケージのインストールは、


sudo apt-get update
sudo apt-get install inkscape

と実行します。

  
apt-getが利用できない場合は、代わりにaptを利用してください。 "apt update" のように読み替えて実行してください。

"先に進みますか? [Y/n/?]"と訊かれる場合は、yを押して続行してください。

Fedoraの場合

まずは、Inkscapeのパッケージのバージョンを確認します。 GNOME端末を開き


su -

として、rootのパスワードを入力して、システム管理者(root)にスイッチします。 続けて、


yum list inkscape

と実行します。 以下のようにバージョンが表示されます。

[root@localhost ~]# yum list inkscape
読み込んだプラグイン:langpacks, refresh-packagekit
利用可能なパッケージ
inkscape.x86_64                      1:0.92.1-1.fc20                      updates
  
上の例では "0.92.1" がバージョン番号です。
  
上の例では "0.92.1-1" の "-1" はFedora内での改訂番号です。

Fedoraに含まれているパッケージが0.92系であればそれをインストールしましょう。 FedoraでのInkscapeパッケージのインストールは、


yum install inkscape

とします。 "Is this ok [y/d/N]:"と訊かれるので、yを押して続行してください。

AppImage形式のパッケージからインストール

公式パッケージでInkscape 0.92系が提供されていなければ、AppImage形式のパッケージからインストールします。 手順は以下の通りです。

AppImageファイルのダウンロード

公式ウェブサイトからInkscape 1.0beta2をダウンロードします。 ファイル名は Inkscape-2b71d25-x86_64.AppImage のままにしておきましょう。

ダウンロードしたAppImageファイルに実行権限を与える

ダウンロードしたAppImageファイルに実行権限を与えます。 GNOME端末を開き


chmod u+x Inkscape-2b71d25-x86_64.AppImage

と実行します。

Inkscapeの起動

ダウンロードしたAppImageファイルを実行します。 GNOME端末を開き


./Inkscape-2b71d25-x86_64.AppImage

と実行します。

ページの先頭へ
 

まとめ

Linuxの場合は、Inkscape 0.92系の公式パッケージを利用しましょう。 または、AppImage形式のパッケージを利用しましょう。

ページの先頭へ