トップ > 知っておきたい機能 > ファイル関連 >
テンプレートからドキュメントを作成する

デフォルトでないテンプレートの利用方法

前の記事では、新規ドキュメントのテンプレートであるdefault.svgについて説明しました。 この記事では、それ以外のテンプレートの利用方法について解説します。

Inkscapeには、用紙サイズ(A3 / A4 / A5)別のテンプレートやCDラベル用のテンプレートなど、豊富なテンプレートが用意されています

テンプレートを使ってみる

では、テンプレートを使用してみましょう。 今回はCDラベル用のテンプレートを利用するものとします

1. ファイル(F) -> New from Template...を実行
1. ファイル(F) -> New from Template...を実行

上図のように画面上部のプルダウンメニューの"ファイル(F)" -> "New from Template..."を実行するか、キーボードのCTRL + ALT + Nを押します。

2. テンプレートから作成ダイアログが開く
2. テンプレートから作成ダイアログが開く

上図のようにテンプレートから作成ダイアログが開きます。 "Business Card..." や "CD Label 120mmx120mm" などのテンプレートが一覧で表示されています。

上部の "検索:" ではキーワードを一覧から選択したり、直接入力することができます。 キーワードを選択(または入力)すると、テンプレートの一覧が絞り込まれます

では、CDラベル用のテンプレートで検索しましょう。

3. 一覧から "cd" を選択する
3. 一覧から "cd" を選択する

上図のように一覧から "cd" を選択します。

4. テンプレートの一覧が絞り込まれる
4. テンプレートの一覧が絞り込まれる

上図のようにテンプレートの一覧が絞り込まれますので、"CD Label 120mmx120mm" を選択して[テンプレートから作成]ボタンを押します。

  
検索に一致するものが1件しなかければ、見つかったテンプレートが自動的に選択されます。
5. 選択したテンプレートからドキュメントが作成される
5. 選択したテンプレートからドキュメントが作成される

上図のように選択したテンプレートからドキュメントが作成される

ページの先頭へ
 

まとめ

Inkscapeには、用紙サイズ(A3 / A4 / A5)別のテンプレートやCDラベル用のテンプレートなど、豊富なテンプレートが用意されています。

操作/コマンド 説明
CTRL + ALT + N テンプレートから作成ダイアログを開く
ページの先頭へ